高松宮記念(2020/3/29)

高松宮記念のAI予想をアップします。

3着以内に入る確率

6ダノンスマッシュ54.58%
8グランアレグリア53.55%
9タワーオブロンドン50.31%
12セイウンコウセイ33.36%
16モズスーパーフレア21.63%
3ダイアトニック20.35%
17シヴァージ19.85%
10アイラブテーラー15.92%
14モズアスコット6.85%
2アウィルアウェイ5.75%
7グルーヴィット5.10%
18ノームコア3.92%
1ステルヴィオ3.16%
11クリノガウディー3.15%
15ナックビーナス2.22%
4ティーハーフ0.26%
13ダイメイプリンセス0.02%
5ラブカンプー0.01%

総合評価として、印はこう打っておきます。

◎ ⑧グランアレグリア
○ ⑨タワーオブロンドン
▲ ⑥ダノンスマッシュ
△ ⑯モズスーパーフレア
△ ⑫セイウンコウセイ
△ ⑱ノームコア

やはり「3強」の構造ですかねぇ。しかしGⅠで初の無観客競馬など異例の事態。すんなり3強で決着するようなイメージがあまり湧かないです。
高松宮記念は4枠の成績が良いみたいで⑧グランアレグリアはいい枠に入ったと思いますが、揉まれ弱さもあるようなのでこの辺がどうか。不安要素もありますが能力的には十分と思いますし、GⅠの池添騎手にも期待して本命◎としておきます。
⑯モズスーパーフレアは現在単勝9番人気ですか? あんまり人気ないんですね。中山は相性が良いが中京はイマイチと思われているかも知れませんね。でも、昨年のスプリンターズS2着。中山1200mの方が逃げ馬には本来タフだと思うんですね。中京の1200m。昨年は確かにオーバーペースだったのかも知れませんが、その反省を生かして松若君が上手く乗れば、面白いかも知れませんよ。最後に何かに差されてまたガックシの場面も浮かばなくはないですが(^^;
人気どころでは⑭モズアスコットも気になりますが、パワーアップするのはCルメールが乗るときだけなので今日は見送っておきます(笑) それにしてもルメールからの乗り替わり多いですね。

以下のとおり買いました。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

ワイド
 06-08 5.1-5.7 1,000
 08-09 4.9-5.5 2,500
 08-12 18.0-19.4 500
 08-16 30.0-31.9 500
 08-17 38.3-40.8 200
 08-18 30.2-32.1 300
馬連
 06-16 65.6 200
 08-16 70.5 500
 09-16 62.6 300
3連単
 08→01→09 417.7 200
 08→02→09 584.5 100
 08→12→09 373.9 300
 08→14→09 213.3 200
 08→16→09 561.4 500
 08→18→09 591.5 200
単勝
 16 23.9 1,500

以上、9,000Pです。

<あとがき> 3/30
⑯モズスーパーフレアと松若騎手が、人馬ともに悲願のGⅠ初制覇!! 昨年秋のスプリンターズSでも上手く乗っていましたが非常に惜しい2着でしたので、今回こうしてGⅠを勝ってくれて嬉しく思います。⑪クリノガウディーの強襲にはビックリしましたが、走行妨害ということで降着…。これは残念ですが仕方ないですね。結果的に、最後に差してきた⑧グランアレグリアとのワンツー・フィニッシュ。漁夫の利ですが、馬券的には大満足の結果でした。

☆払戻し
 ワイド 08-16 35.4 500
 馬連 08-16 91.5 500
 単勝 16 32.3 1,500
 計 111,900P

それにしてもモズスーパーフレアはあまりに人気なさ過ぎだったように思います。レース前日までには既にモズスーパーフレアを買おうと決めてはいましたが、人工知能AIの予想で5位(3着以内率21.63%)と出ているのに単勝9番人気だったことが、さらに後押しとなりました。
このサイトはAIの競馬予想をやっていますが、AIで人気の盲点を見つけ出すことができた良い実例になったのではと思います。シミュレーションではAIの客観的性能を測定するために、AI上位馬を複勝やワイドで機械的に購入した場合の収支をベンチマークにしてはいますが、本来はAI予想(3着内率)の順番よりもむしろ、確率の数字と実際のオッズを照らし合わせて旨味がある、期待度の高い馬を探し出すことを一つの狙いとして、このサイトのAI予想を参考にしていただけたら良いのかなと思います。

前の記事

明日のAI競馬予想