中山グランドジャンプ(2020/4/18)

本日は障害GⅠ・中山グランドジャンプです。楽しみですね! しかし天候が大荒れ模様なのが、気になります…!
BS指数は人気の盲点を表しています。100を超えるほど、過少人気(馬の実力>人気)であることを示していて、人気の盲点となっていると考えられます。このレースでは100を超える馬はいませんでした。

馬番出走馬3着内率BS指数BS馬
6オジュウチョウサン67.51%74.3 
1シングンマイケル 63.56%69.9 
11メイショウダッサイ55.29%66.3 
5ブライトクォーツ 39.47%86.8 
7シンキングダンサー31.78%85.8 
8メドウラーク   19.93%55.8 
2ヒロシゲセブン  10.24%45.1 
3コスモロブロイ  9.00%35.1 
4ユイノシンドバッド1.87%14.2 
10アズマタックン  0.99%11.5 
9セガールフォンテン0.36%6.2 

やはり⑥オジュウチョウサンがAI予想1位となりました。複勝率ということなので①シングンマイケルもあまり変わらない数字にはなりましたが。
AIは当然、天候や馬場も折り込んでいますが、ここまで荒れるとどうなるか分からないですね。

AI予想を参考に、印はこう打っておきます。

◎ ⑥オジュウチョウサン
○ ①シングンマイケル
▲ ⑪メイショウダッサイ

以下のとおり買いました。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

馬連
 01-06 2.5 2,500
以上、2,500Pです。

<あとがき> 4/21
過酷なレースでしたね・・・4250mの長距離に加え不良馬場。普段は障害レースをめったにリアルタイムでは観られませんが、これはさすがに過酷すぎる条件ではないかと、ハラハラしながら観てましたが。馬券を当てることよりも、全頭が無事にゴールして欲しいと願っていたので非常に残念でした。
⑥オジュウチョウサンは障害GⅠ7勝目ですか? すごい偉業ですね!