安田記念(2020/6/7)

本日はいよいよGⅠ・安田記念ですね。豪華メンバーが揃い、楽しみです。
安田記念のAI予想をアップします。3着以内に入る確率とBS指数を出します。BS指数は人気の盲点を表しています。高いほど人気の盲点であることを表します。

馬番出走馬3着内率BS指数BS馬
5アーモンドアイ35.65%39.2 
6インディチャンプ31.61%47.4 
2ダノンキングリー27.48%55.0 
9アドマイヤマーズ27.42%71.3 
11グランアレグリア27.14%54.3 
1ダノンプレミアム24.44%48.9 
14ダノンスマッシュ21.84%115.8
3ノームコア21.72%73.8 
7ペルシアンナイト20.18%139.2
10ミスターメロディ15.54%121.2
13ヴァンドギャルド15.36%82.9 
12セイウンコウセイ12.56%199.6
8ケイアイノーテック11.74%100.9
4クルーガー7.33%76.2 

困りました。。AI予想では⑤アーモンドアイが辛うじて1位となりましたが、かなりの混戦模様です。AI予想1位の数字が30%ソコソコで、かつ2位以下においても20~30%台でひしめき合っているときは荒れる傾向があります。これだけのメンバーが揃っていますので、展開一つでどれが来ても不思議なしということなのかも知れません。本命◎はマイル王、⑥インディチャンプとします。⑤アーモンドアイのGⅠ8勝目の壁となるような気がしています。

総合評価として、印はこう打っておきます。

◎ ⑥インディチャンプ
○ ⑤アーモンドアイ
▲ ⑪グランアレグリア
△ ②ダノンキングリー
△ ⑬ヴァンドギャルド

ワイド
 02-06 6.7-8.4 1,000
 06-11 6.5-8.1 1,500
 06-13 27.2-32.0 400
馬単
 05→06 4.3 1,000
 06→05 13.9 1,000
 06→11 60.5 300
 11→06 76.9 300
3連単
 06→05→11 71.7 300
 06→11→05 140.9 200
単勝
 06 7.0 2,000

以上、8,000Pです。

<あとがき> 6/10
レース前から「なんとなく」⑤アーモンドアイは1着にはならないような気がしていまして、ヴィクトリアマイルよりも人気の単勝オッズ(最終)1.2倍はヤバいなと思って観ていましたが、予感は当たってしまいました。ただ、アーモンドアイのGⅠ8勝目を阻んだのは⑥インディチャンプではなく⑪グランアレグリアでした。確かに、後から思えばですが、前々走の阪神カップは圧勝でしたし、前走の高松宮記念にしても、適距離ではないにもかかわらず鬼強かったですからね。。まだまだ底が見えていなかったので、一発があっても全く驚けませんでした。インディチャンプは、あの位置取りでは最後アーモンドアイに差されるのが目に見えていましたね。あの競馬で一杯だったのかも知れませんが。

☆払戻し
 ワイド 06-11 5.9 1,500
 計 8,850P

ということで、馬券のほうは850Pのプラスと渋いところでした。まぁ、▲→○→◎の決着でしたのでプラスになっただけでも良かったのかなと思います。

さて、東京競馬場での怒涛の5週連続GⅠが終わり、次週はエプソムカップですね。毎年エプソムカップの週になると、ローカルの夏競馬の香りが感じられます。夏競馬も大好きです。7月からは競馬観戦ができるようになるのでしょうか…?
それでは、今週末もよろしくお願いいたします!

前の記事

鳴尾記念(2020/6/6)