函館スプリントステークス(2020/6/21)

GⅢ・函館スプリントステークスを日曜メイン重賞として予想(AI+個人)をしたいと思います。

函館スプリントSのAI予想をアップします。3着以内に入る確率とBS指数を出します。BS指数は人気の盲点を表しています。高いほど人気の盲点であることを表します。

馬番出走馬3着内率BS指数BS馬
6ダイアトニック35.81%53.7 
3エイティーンガール32.59%78.2 
10ジョーマンデリン31.97%73.5 
7ライトオンキュー29.13%61.2 
2マリアズハート27.38%87.6 
4スイープセレリタス25.76%97.9 
8シヴァージ24.52%78.5 
9フィアーノロマーノ22.58%70.0 
15メイショウショウブ16.75%65.3 
16ダイメイフジ13.53%55.5 
11アリンナ12.47%107.2
12グランドボヌール12.01%60.0 
5ティーハーフ7.96%62.1 
1スリーケープマンボ5.44%68.6 
13リュウノユキナ2.04%27.7 
14ミキノドラマー0.06%1.9 

⑥ダイアトニックが1番人気で、AI予想の方も1位になりましたが…でもどうでしょうか。 函館は洋芝で起伏もありタフな馬場。初めて背負う58kg。高松宮記念のような走りをイメージすると危険かも知れません。それにAI予想1位といっても数字は35.8%とあまり高くありません。2位以下も20~30%台にひしめき合っていますから、レースとしては荒れ模様の傾向が出ています。
ここは適性が大事かと思いますので、パワフルな⑨フィアーノロマーノが面白いかと。馬体重もついに560kgくらいになったようですから、タフな馬場のスプリンターとしての能力を開花させてくれることに期待します!
そういえばこのレースって、昨年なんか薬物問題があって競争除外馬が多数出たレースでしたかね? ⑦ライトオンキューも除外されてしまいましたが、もし出られてたら面白かったかも。今年はリベンジレースですね。
⑮メイショウショウブは池添騎手とあまり手が合っていないような気もしまして、先行して持ち味が全く出ていないように思えますが、函館に関しては前に行った方がいいですし、池添Jも函館得意なのでここは激走に期待してみたいところです。

総合評価として、印はこう打っておきます。

◎ ⑨フィアーノロマーノ
○ ⑦ライトオンキュー
▲ ⑧シヴァージ
△ ⑩ジョーマンデリン
△ ③エイティーンガール
△ ⑮メイショウショウブ

こんな風に買ってみたいかと思います。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

ワイド
 07-08 13.1-14.3 500
 07-09 10.2-11.3 1,200
 08-09 16.2-17.5 800
 03-09 13.1-14.3 300
 09-10 11.9-12.9 500
 09-15 29.4-31.5 200
馬連
 07-09 26.3 300
 08-09 49.9 200
3連複
 07-08-09 91.8 300
 07-08-10 101.1 200
 07-09-10 74.1 200
 08-09-10 153.1 300
単勝
 09 10.7 2,000

以上、7,000Pです。

<あとがき> 6/24
結局は1番人気の⑥ダイアトニックが順当勝ちでしたねぇ。この条件は厳しいのではと思って、敢えてAIに逆らって予想したわけですが、AIの勝ちでしたね(^^;) ⑩ジョーマンデリンも来ましたし。でもダイアトニックに関しては、武豊騎手が上手かったと思います。馬に負担をかけない流石の騎乗で、58kgの斤量を感じさせなかったように思います。一方、本命◎にした⑨フィアーノロマーノはちょっと残念な4着でした。武さんに完全にレースを支配されてしまったのでどのみち厳しかったとは思いますが、馬上で藤岡コータ騎手のモーションが大きく、素人目にも落ち着かない乗り方なのが気になりました。なんか馬に負担がかかる乗り方のような…。ちょっと怖くて本命にはしづらくなっちゃいます(><)

さて、今週末はいよいよ上半期の総決算。GⅠ・宝塚記念ですね! 阪神2200mはタフなコースで適性の差も出ると思いますが、サートゥルナーリアもラッキーライラックもコース適性は申し分なさそうです。今のところ固い決着になるような気がしていますが、どうでしょうか。楽しみです。