アイビスサマーダッシュ(2020/7/26)

明日のアイビスサマーダッシュは千直唯一の重賞レースということで楽しみですね!
千直といえば、今日の新潟第1レースはなんとミルファームの12頭出し! JRA最多記録のようですが凄いですね。
しかし、AIが1位指名したのはミルファームの馬ではなく、ビッグレッドファームの⑨ピュアエールでした。

【新潟01R】

⑨ピュアエールは3番人気でしたが、AI予想とともにBS指数も高いのでここは強気の単勝勝負!!
見事1着になってくれて、単勝9.7倍ゲットすることができました\(^^)/
AIもお見事予想でした。前哨戦(?)で幸先良い結果が出ましたので、明日のアイビスサマーダッシュ(GⅢ)も当てたいところです。ご期待ください。

アイビスサマーダッシュの予想をアップします。
3着以内に入る確率とBS指数を出します。なお、BS指数は人気の盲点を表しています。高いほど人気の盲点であることを表します。

馬番出走馬3着内率BS指数BS馬
13ライオンボス40.76%61.1 
14ゴールドクイーン33.35%116.7
9ジョーカナチャン31.37%81.6 
12ビリーバー28.56%102.8
15モンペルデュ27.41%109.6
16クールティアラ25.08%132.9
8ダイメイプリンセス23.72%59.3 
11アユツリオヤジ18.66%74.6 
2ラブカンプー14.74%70.7 
10イベリス14.17%58.1 
17メイショウカズヒメ14.08%85.9 
18ミキノドラマー12.76%80.4 
4カッパツハッチ7.17%34.4 
5ナランフレグ4.66%14.5 
7レジーナフォルテ2.95%22.4 
1ノーワン0.53%4.3 
3ワンアフター0.04%0.8 
6ナインテイルズ0.00% 

総合評価として、印はこう打っておきます。

◎ ⑭ゴールドクイーン
○ ⑬ライオンボス
▲ ⑧ダイメイプリンセス
△ ⑮モンペルデュ
△ ⑱ミキノドラマー
△ ⑯クールティアラ

新潟千直といえば圧倒的に外枠有利。特に大外ピンク枠は注意が必要で、今年は3頭とも人気薄ではありますが、馬券に絡む可能性は考えておきたいです。
このレース。私的に最大のポイントは、ダイメイプリンセスが健在かどうか(昨年までの力を維持しているか)です。前走の韋駄天ステークスでは一番強い競馬をしており、健在に思えるのですが。AIの評価が7位と低くなったのは枠の影響もあるでしょうか。でも真ん中なら悪くないかもです。本命◎にしたいところですが、7歳牝馬で56kg。今回はどうかというところで▲くらいにしておきます。このあと雨が降るようなら、さらに有利になってくるでしょう。
一発の魅力ということでは、⑭ゴールドクイーンは気になります。これまでダートを使ってきて、今回芝。56kgも重く感じられますが…。⑬ライオンボスも元々ダートを使ってきて、千直で能力を開花させました。ダートでの実績では格上のゴールドクイーンがやれても全然不思議なしです。この考え方でいくと、⑮のモンペルデュもダート馬で、結局7枠全て気になるということになりますが(笑)
それから、人気の⑤ナランフレグは悩ましいのですが、やはり3枠は厳しそうかと。AIはその辺、シビアですから14位とかなり辛めの評価になっており、印は回せませんでした。
同じく人気の⑨ジョーカナチャンも、前走は枠や展開も恵まれたように思えます。今回の方が条件は厳しくなるので、この人気ではちょっと買いづらい気がします。

以下のとおり買ってみたいかと思います。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

ワイド
 08-13 5.2-5.6 800
 08-14 19.9-21.6 500
 13-14 7.8-8.3 1,000
 09-14 20.9-22.9 200
 14-15 21.5-22.8 300
 14-16 39.7-41.9 200
 14-18 74.4-78.1 300
馬連
 08-14 71.9 300
 08-15 87.0 200
 14-15 77.0 200
単勝
 14 12.3 2,000

以上、6,000Pです。

<あとがき> 7/30
結果的にですが、AI予想の上位4頭のうち3頭で決まりましたね。そのうち本命◎にしていた⑭ゴールドクイーンだけ来なかったことが不覚です。オッズ的には狙ってみても面白いと思ったのですが、カペラS同様に期待外れの結果でした。⑬ライオンボスはまあ3着以内は堅いとして、⑨ジョーカナチャンは前走よりはパフォーマンスを落とす可能性も考えていたのですが、菱田Jが上手く乗ったこともあり、今回もベストポジションで競馬ができました。今後も内枠とかにならない限り、千直で強い競馬をしていきそうですね。
馬券の旨味的なところでは、ゴールドクイーンの他には⑧ダイメイプリンセスにも期待していましたが、こちらは惜しくも5着という結果でした。着差も僅か0.1秒ですし、枠や斤量差を考えれば頑張ったと思います。こちらは悔いなしですね。悔いが残るとすれば、9番人気ながら3着に入った⑫ビリーバーに印を打てなかったことでしょうか。AIでは4位評価でしたので、もちろん悩んだ上だったのですが。私の個人予想はともかく、AI予想は相変わらずお見事。素直にAI予想に従うのがベストということですね(笑)