シリウスステークス(2020/10/3)

明日土曜の重賞はシリウスステークス(GⅢ)となります。
ハンデ重賞ですが、1番人気が確実視されるカフェファラオの54kgはいかにも楽にみえてしまうのですが、どうでしょうかね。AIがどう予想してくるか楽しみです。

人工知能AIによる予想は当日14:35頃を目途にアップさせて頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。

<10/3>
人工知能AIによる予想をアップします。
3着以内に入る確率とBS指数を出します。BS指数は人気の盲点を表しています。高いほど人気の盲点であることを表しています。

馬番出走馬3着内率BS指数BS馬
15カフェファラオ39.59%51.5 
4アルドーレ34.70%65.9 
6メイショウワザシ33.68%97.7 
10ダイメイコリーダ32.91%82.3 
1ダイシンインディー30.67%159.5
11グレートタイム30.62%67.4 
9ダノンスプレンダー29.55%53.2 
7エムオーグリッタ24.86%109.4
2サクラアリュール14.42%57.7 
3エイコーン13.09%66.8 
8サンデーウィザード5.04%45.9 
13キメラヴェリテ3.97%34.6 
16ミツバ3.62%30.0 
5ランスオブプラーナ1.48%23.5 
14ナムラアラシ1.27%18.0 
12テーオーヘリオス0.51%10.4 

⑮カフェファラオは現在単勝オッズ1.9倍と抜けた人気になっていますね。前走はまさかの大敗でしたが重馬場(脚抜きのいい高速馬場)が向かなかったのでしょうか。今日は乾いた馬場なので改めてどうかですね。
しかしAIの評価は1位ではあるものの、39.59%とそこまで抜けて高くない数字にとどまっています。もちろん54kgは有利。結果は圧勝かも知れませんが、馬券構成的には軽めに扱うのが良いというのが1つの結論です。
現在2番人気は④アルドーレ。よく見ると、⑥メイショウワザシとは不思議な関係。前走の阿蘇ステークスではアルドーレが0.1秒差で勝ちましたが、2着だったメイショウワザシは今回斤量1kg減。勝ったアルドーレはなぜか今回浜中Jから横山典さんに乗り替わりになっており、その浜中Jが今回はメイショウワザシに騎乗。それでもって、アルドーレは現在2番人気で5.7倍、メイショウワザシは現在6番人気で19.4倍なのですから不思議なものです。
また、人気の盲点を表すBS指数で圧倒的1位となっているのが①ダイシンインディー。現在は8番人気なのですか? 人気の盲点となっている実力馬をきっちり持ってくる吉田隼人騎手が今回騎乗とあっては、ここは狙わずにはいられません! 本命◎にしたいくらいでしたが、これまでの戦績。1着か圏外か。ハッキリしているのでここは一発期待の▲印で。

総合評価として、印はこう打っておきます。

◎ ⑥メイショウワザシ
○ ⑮カフェファラオ
▲ ①ダイシンインディー
△ ④アルドーレ
△ ⑪グレートタイム
△ ⑧サンデーウィザード

以下のとおり買ってみたいかと思います。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

ワイド
 01-06 39.2-40.8 300
 01-15 21.5-23.0 200
 06-15 8.3-9.0 500
 01-04 23.7-25.1 300
 04-06 10.1-10.8 300
 06-08 130.4-134.8 200
 06-11 12.8-13.8 200
単勝
 01 36.7 1,200
 06 19.4 800

以上、4,000Pです。

✅noteにも予想をアップさせて頂きました。
 https://note.com/up_dt/n/n2741337ec381