エリザベス女王杯(2020/11/15)

今週のエリザベス女王杯から年末の有馬記念まで、これからは毎週GⅠがあります。
特にジャパンカップはアーモンドアイの出走が決定し、ついに無敗の三冠馬コントレイル、無敗の三冠牝馬デアリングタクトとの対戦が叶いましたね!
これは100年に一度の夢対決と言えるでしょう。楽しみですね!

もちろん明日のエリザベス女王杯も楽しみです。予想する楽しみとしては、適度に難しそうでイイ感じです。なお、例年は京都外回り2200mで行われる同レースですが、今年は阪神内回り2200mで行われます。距離こそ同じですが、求められるコース適性はだいぶ違います。
これまでのレース傾向とも当然変わってくると思われますが、でも心配はご無用です。出走各馬が「阪神芝2200m」の条件で走ったらどういう結果になるか?という問題をAIが解いて予想しますので、コース改修等の影響も受けにくいというのが強みの1つです。

エリザベス女王杯および福島記念の予想はプレミアム会員サイトおよびnoteにて掲載をさせて頂きますのでよろしくお願いいたします!

✅noteの記事はこちらとなります。
 https://note.com/up_dt/n/nb6dcae4d4f96

<あとがき> 11/16
土日のレースが全て終了しましたので、プレミアム会員サイトおよびnoteで配信させていただいた予想と結果をアップします。

【阪神11R エリザベス女王杯(GⅠ)】

⑱ラッキーライラックがやはり1番人気ですね。3走前に大阪杯を勝っていて、今回同じ阪神コース。GⅠ3勝の実績もそうですし、Cルメール騎乗ということで人気になるのは必然かと。しかし、大外枠がどうかというのが少し引っかかってしまいます。ラストの直線で素晴らしい伸び脚を発揮するためには、息が入り脚を溜められる場所がどうしても必要なところ、外々を回る中でなし崩し的に脚を使わされ、最後に持ち味の伸びを欠くようなことも考えられるのではないかと。名手のルメールがなんとかするかも知れませんが、不安材料が感じられるため評価を少し下げておきます。

⑥ノームコアはもともと軸候補で考えていましたが、AI予想で1位ということも後押しとなり、本命◎を打ちたいと思います。前走の札幌記念の内容からも、馬券内は最も固いように思えます。

そして、このレースで対抗○にしてみたいのが⑤リアアメリア。前走の秋華賞では印を打ちませんでした。ペースが流れると思っていたので展開が向かないと思ったからです。リアアメリアはラッキーライラック以上に、中盤が緩まないとダメです。今回もペースが流れてしまうと厳しいかも知れませんが、そこそこ緩んでくれればチャンスありと思っています。AI予想を出す前から注目はしていたのですが、AI予想も3位と高い評価しかもBS指数が驚異の185.2ポイントということであれば当然、馬券的にはここから勝負すべきですね。

◎ ⑥ノームコア
○ ⑤リアアメリア
▲ ⑱ラッキーライラック
△ ⑧センテリュオ
△ ⑫ウインマリリン
△ ⑰エスポワール

以下のとおり買ってみたいかと思います。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

ワイド
 05-06 16.6 - 17.7 1,500
 05-08 22.6 - 24.3 300
 05-18 17.2 - 18.4 1,000
 06-08 5.7 - 6.3 700
 06-18 4.8 - 5.3 1,500
 08-18 5.7 - 6.3 500
 06-12 21.8 - 23.3 300
 06-17 19.8 - 21.2 200
馬連
 05-06 53.1 700
 05-18 39.7 300
単勝
 05 16.9 2,000

以上、9,000Pです。

<結果> 11/16追記

1着 ▲ ⑱ラッキーライラック(1人気)
2着 無 ⑬サラキア(5人気)
3着 無 ⑪ラヴズオンリーユー(3人気)

うーん・・・横山典騎手のあの騎乗はちょっとどうなんでしょうか。。⑥ノームコアがまさか逃げの手に出るとは思っていなかったもので・・・。

レース後の典さんのコメント。「ハナに行くのは、この馬の武器だと思っていた。初めてのコースの割に、最初のコーナーまではゆっくり入れたけど、そこから気負ったのが…。休み明けのぶんもあったかな」

このコメントに対して私が言いたいコトは、Yahooコメントで多くの方が代弁してくれていますので、そのまま引用させて頂きます(^^;)

『ハナに行くのが武器って・・・
今までこの馬がそんな競馬をしてきましたか?
少なくとも私はこの馬が逃げるのを見たことがありません。
なので今でも私はこの馬が末脚が武器の馬だと思っています。』

『典さん今日は違うって
いつもの競馬で負けるならまだ納得だけど逃げて負けるのは納得いかないなぁ
奇策はハマればいいけどハマらなかった時はただの凡策だよ』

『馬券を買われてた方はご愁傷様でした。
G1の2番人気でアレやられたら堪らん。
5歳の今迄一度も逃げた事ないのに。
何がしたかったのでしょうか。』

全く同感です。少なくても、前走の札幌記念では本来の「武器」である差し脚を生かす競馬をしてくれていたので。今回も2着に入ったサラキアのような競馬をしてくれていれば、結果はどうあれ納得はできたと思うのですが。
これでガラっと展開も変わっちゃいましたよね。⑤リアアメリアにしても、一見するとノームコアから離れた2番手で楽に走れていたように見えますが、実際はノームコアのペースに左右されてしまい、自分のペースで走れていなかったと思います。リアアメリアにとっては、あれでも少し、早いんです。微妙に脚を少しづつ使ってしまったので、最後は垂れてしまいました。それならいっそのこと、リアアメリアが逃げた方がまだマシだったように思えます。(もうちょっとペース抑えたでしょうから)

せっかく大事なお金を賭けているのですから、騎手は勝ち負けもあるでしょうけど、その馬に賭けたファンが期待しているような騎乗をしないといけないのではないか?と思ったりします。