ホープフルステークス(2020/12/26)

今年の中央競馬も今週がラストとなりました。日曜日には有馬記念が控えていますが、土曜日も豪華東西ダブル重賞! 中山ではGⅠ・ホープフルステークス、阪神ではGⅡ・阪神カップが行われます。
ホープフルステークスは朝日杯FSに続く2歳王者決定戦・第2弾として注目のレースですね。来年のクラシック馬はここから出るのでしょうか?楽しみです。

ホープフルステークスおよび阪神カップの予想はプレミアム会員サイトおよびnoteにて掲載をさせて頂きますのでよろしくお願いいたします!

✅noteの記事はこちらとなります。
 https://note.com/up_dt/n/n07ca430fc3a4

<あとがき> 12/31
プレミアム会員サイトおよびnoteで配信させていただいた予想と結果をアップします。

【中山11R ホープフルステークス(GⅠ)】

ダノンザキッドがAI予想では少々抜けた1位となりました。BS指数は高くありませんが。東スポ杯2歳ステークスを勝ち、そしてGⅠ・ホープフルステークスを制して無敗の2歳チャンピオンへ。コントレイルと同じ道を行くことになるのか、注目ですね。コントレイルもそうでしたが、中山2000mは本来の適性からは外れるような…。それでもコントレイルは能力で勝ちましたが、ダノンザキッドはどうか。正直、勝ち切るかどうかは半信半疑以下のものがありますが、馬券圏内は有力視できるかと思います。

では、どの馬が勝つのか? …それが分かれば苦労はないのですが、1つ言えることは、ランドオブリバティ三浦皇成。GⅠ初制覇の最大のチャンスが到来したということです。このチャンスをモノにしないと、GⅠ勝利は当分の間お預けになりそうで。ただ、これまでGⅠを勝てなかったコーセイ三浦にいきなり◎を打つのは怖いので、置きにいった感じで◎はダノンザキッドで。そして、ゴールドシップ産駒のマカオンドールの一発に期待して▲印を。馬券的旨味はこちらで得たいところです。

総合評価として、印はこう打っておきます。

◎ ⑩ダノンザキッド
○ ③ランドオブリバティ
▲ ⑦マカオンドール
△ ②ヨーホーレイク
△ ①オーソクレース
△ ⑪タイトルホルダー

以下のとおり買ってみたいかと思います。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

ワイド
 02-03 6.7 - 7.9 500
 02-07 25.7 - 27.3 300
 02-10 6.3 - 7.5 700
 03-07 10.2 - 11.9 1,000
 07-10 9.1 - 10.6 1,000
3連複
 02-03-10 15.3 300
 03-07-10 33.4 500
 03-10-11 18.9 200
 03-10-12 22.8 200
 03-10-13 22.7 300
単勝
 07 32.1 1,000

以上、6,000Pです。

<結果> 12/31追記

1着 ◎ ⑩ダノンザキッド(1人気)
2着 △ ①オーソクレース(3人気)
3着 △ ②ヨーホーレイク(4人気)

☆払戻し
 ワイド 02-10 5.9 700
 計 4,130P

③ランドオブリバティの逸走には驚きました。三浦コーセイ騎手。GⅠ初制覇のビッグチャンスだと思っていたのですが・・・なんだかGⅠでは持ってない感じになっちゃいましたね。。逸走がなかったらどうだったか分かりませんが、1番人気の⑩ダノンザキッドがそつのない競馬で見事にGⅠ優勝を飾りました。
馬券のほうはランドオブリバティもそうですが、⑦マカオンドールが来れば儲かるように買っていたので、仕方なしといった感じです。トリガミでも、少し拾えただけ良かったと思います。