金杯(2021/1/5)

2020年は重賞レースで回収率144.5%の成績を残すことができました。それでも1年間やってみてまだまだ改善できる余地がありましたので、人工知能AIをさらにバージョンアップさせました。2021年も良い成績をあげられるように頑張りますのでよろしくお願いいたします!

中山金杯および京都金杯の予想はnoteの有料記事での掲載とさせて頂きます。

✅noteの記事はこちらとなります。
 https://note.com/up_dt/n/n1bdb90e9525d

一年の計は金杯にあり。「金杯で乾杯!」できるように頑張りましょう!!

なお、新規会員の募集は一時停止させて頂きます。今後、またキャンペーン等により再募集する場合があるかも知れませんが時期は未定です。ご要望・ご質問等ございましたら、当サイトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

<あとがき> 1/7
プレミアム会員サイトおよびnoteで配信させていただいた予想と結果をアップします。

【中山11R 中山金杯(GⅢ)】

今年最初の重賞ですね。「一年の計は金杯にあり」と言われるだけに当てたいレースではありますが、特別に気負うことなく、バージョンアップしたAIが導き出した結果を参考に、淡々と予想して買うのみであります。
中山金杯ですが、AI予想の3着以内率が20~30%台でひしめき合っていて非常に混戦模様であることが伺えます。展開一つで着順が大きく変わってきそうですが、中山コースで好走イメージのある馬を上位に取ってみました。

総合評価として、印はこう打っておきます。

◎ ⑨ヒシイグアス
○ ⑬シークレットラン
▲ ⑪ディープボンド
△ ⑯ウインイクシード
△ ⑰バイオスパーク
△ ⑭ヴァンケドミンゴ

以下のとおり買ってみたいかと思います。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

ワイド
 09-11 5.2 - 5.5 500
 09-13 7.7 - 8.2 800
 11-13 15.9 - 17.3 300
 09-10 28.5 - 30.1 100
 09-14 7.9 - 8.5 300
 09-16 19.2 - 20.3 200
 09-17 10.3 - 11.0 300
馬連
 09-13 20.9 500

以上、3,000Pです。

<結果> 1/7追記

1着 ◎ ⑨ヒシイグアス(1人気)
2着 無 ③ココロノトウダイ(5人気)
3着 △ ⑯ウインイクシード(11人気)

☆払戻し
 ワイド 09-16 18.5 200
 計 3,700P

中山金杯は⑨ヒシイグアスが1番人気の期待に応え、見事に今年最初の重賞勝利馬となりました! 他の人気馬には軒並み不安材料があって、消去法的にヒシイグアスを本命◎にしたところも正直あるのですが、2番人気の⑪ディープボンドは人気サイドの和田サンということを差し引いても、いわゆる危険な人気馬と思いました。それでもAI予想では一応1位評価でしたので▲印を打ちましたが、△印で十分だったかも知れません。2着に来た③ココロノトウダイもやや過剰人気かと思っていたのですが、思ったより強かった印象です。そして3着に入った⑯ウインイクシード。11番人気でしたが頑張りましたね。全く人気がなかったのは不利な8枠だったせいもあるかも知れませんが、中山2000mはベスト条件といってもよいコース。11番人気というのはちょっと軽視され過ぎてたかと思います。
馬券のほうは、3,000Pの投入で3,700Pのリターン。利益は700Pと小さい当たりではありますが、今年一発目の重賞を当てられたので良かったかと思っています(^^)

<あとがき> 1/7
続いて、京都金杯です。

【中京11R 京都金杯(GⅢ)】

今年は中京競馬場で行われる京都金杯。過去のデータが通用しないのでは?という心配はご無用です。AIは出走各馬が中京1600mの条件で走ったときにどうなるかを予測しますので、コース改修等による影響を受けにくいのが強みです。しかし、このレースも一筋縄ではいきそうにもありませんね。

総合評価として、印はこう打っておきます。

◎ ⑩シュリ
○ ④ピースワンパラディ
▲ ⑫ラセット
△ ⑯トリプルエース
△ ⑬エントシャイデン
△ ⑭タイセイビジョン

以下のとおり買ってみたいかと思います。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

ワイド
 04-10 2.8 - 3.0 800
 04-12 7.5 - 8.5 400
 10-12 10.2 - 11.6 200
 06-10 26.0 - 29.0 200
 10-13 27.4 - 30.6 200
 10-14 12.6 - 14.2 100
 10-16 8.0 - 9.1 300
馬連
 04-10 5.7 500
 10-12 36.4 200
 10-13 124.0 100

以上、3,000Pです。

<結果> 1/7追記

1着 無 ②ケイデンスコール(12人気)
2着 ○ ④ピースワンパラディ(2人気)
3着 △ ⑬エントシャイデン(14人気)

中山金杯でせっかく700Pの利益を得たのに、京都金杯は残念ながら外れてしまい、重賞はマイナスのスタートになってしまいました(><)
12番人気→2番人気→14番人気の決着はちょっと読めませんでしたね。荒れすぎました。⑩シュリは上がり馬で今回が重賞初挑戦。いきなり1番人気というのはやや過剰人気だということは百も承知だったのですが。かと言って他に自信をもって◎を打てる馬もいませんでしたので…難しいレースでした。⑬エントシャイデンは今回京都ではなくて中京で行われたのが功を奏したかも知れないですね。中京のマイルは、待ってました!というほど条件ピタリと思っていましたので、それこそ△印よりも重い▲印を打ってもよかったかもしれません。(中山金杯のディープボンドと逆パターンですね。)

前の記事

謹賀新年