フェアリーステークス(2021/1/11)

GⅢフェアリーステークスを人工知能AIで予想し、会員サイトにアップします。予想結果などは引き続きこちらのサイトにも掲載したいと思いますのでよろしくお願いいたします。noteでは重賞レースに限定して掲載いたします。

✅noteの記事はこちらとなります。
 https://note.com/up_dt/n/n53b83784065a

なお、新規会員の募集は一時停止させて頂きます。今後、またキャンペーン等により再募集する場合があるかも知れませんが時期は未定です。ご要望・ご質問等ございましたら、当サイトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

<あとがき> 1/14
プレミアム会員サイトおよびnoteで配信させていただいた予想と結果をアップします。

【中山11R フェアリーステークス(GⅢ)】

前走アルテミスS組が人気になってますね。中でも、アルテミスS3着だった⑧テンハッピーローズが1番人気。その前は今回と同じコースのサフラン賞でサトノレイナスの2着に来ていますし、ここは普通に有力でしょうね。馬券の軸としては最適なのかなと思います。

アルテミスS組でもう1頭、面白そうだと思うのは⑩シャドウファックスです。新馬戦が今回と同じ中山1600mだったのですが、いかにも中山コースが得意そうな走りでした。前走アルテミスSは7着でしたが、適性外のコースで切れ負けしたものであり、得意な中山に戻る今回こそ狙い目かと。とは言え現在4番人気とそこそこ人気になってしまってはいますが、ここは信念で本命◎を。当然、新馬戦よりは大幅にパフォーマンスを上げてくることに期待です。

その他、前走までのVideoを観て気になったのが⑬カラパタールです。津村騎手が騎乗して4馬身差の圧勝。レース内容も不良馬場とはいえかなり強い内容でしたが、津村Jはどうして今回こっちを選ばなかったのかなと思いました。新馬戦の内容も7着とはいえ、そんなに悪くなかったですし。確かに⑤クールキャットの方が人気になっていますが、人気と実力は別。もし一発あるならこちらのような気がしますが・・・
まぁ、馬券を買う方からすると、フェアリーステークス自体が荒れるイメージがあるので、上位人気馬を疑いたくなってしまうのもあるかも知れません(^^;)

総合評価として、印はこう打っておきます。

◎ ⑩シャドウファックス
○ ⑧テンハッピーローズ
▲ ⑬カラパタール
△ ⑥ネクストストーリー
△ ①ベッラノーヴァ
△ ⑤クールキャット

以下のとおり買ってみたいかと思います。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

ワイド
 06-08 12.4 - 13.5 400
 06-10 23.5 - 25.4 200
 06-13 75.0 - 77.6 200
 08-10 4.7 - 5.1 500
 08-13 15.9 - 17.1 300
 10-13 33.5 - 36.0 200
馬連
 08-10 13.2 300
 08-13 48.4 200
 10-13 148.3 200
単勝
 10 9.0 1,200
 13 22.4 800

以上、4,500Pです。

<結果> 1/14追記

1着 無 ⑨ファインルージュ(3人気)
2着 無 ⑮ホウオウイクセル(8人気)
3着 △ ①ベッラノーヴァ(6人気)

これは何といっても⑤クールキャット。津村Jのあのマクリに尽きますね。先行勢には過酷なペースになってしまいました。結果、前は総崩れ。後方有利の決着になりました。あの展開で前で粘り勝つ馬がいたら相当強いですが、そもそもそんな馬はフェアリーSクラスには出ないでしょうしね(笑) でも、まともなら(あのマクリがなかったら)⑧テンハッピーローズはおそらく馬券内。⑩シャドウファックスも面白かったと思いますが。まぁ、仕方ないですね。。でも⑨ファインルージュは思ったより強かったです。Cルメール昨日来いよという感じですが(^^;)

次の記事

愛知杯(2021/1/16)