中山記念(2021/2/28)

GⅡ中山記念およびGⅢ阪急杯を人工知能AIで予想し、会員サイトにアップします。予想結果などは引き続きこちらのサイトにも掲載したいと思いますのでよろしくお願いいたします。noteでは重賞レースに限定して掲載いたします。

✅noteの記事はこちらとなります。
 https://note.com/up_dt/n/n8c4865f4ed2b

<あとがき> 3/2
プレミアム会員サイトおよびnoteで配信させていただいた予想と結果をアップします。

【中山11R 中山記念(GⅡ)】

中山記念は過去3年のレベルが高くて、そこでのラップタイムを基準にしてしまうと勝ち馬のイメージが浮かんでこないのですが・・・今年はさすがにもうちょっとレベルは下がるだろうと思います。

最近力をつけてきた⑧ヒシイグアスは1800mへの距離短縮にも対応できると見ます。もともと中山コースの方が合っていましたが東京コースで連勝してきたあたり着実に成長していて、前走の中山金杯で本命◎にしたわけですが確り応えてくれました。中山金杯と中山記念を連勝するにはウインブライト級の力が欲しいところですが、先ほど述べたように今年はメンバー的にレベルが少し下がると思うので馬券圏内にはキッチリ入ってくれると期待しています。

そしてなぜか好走しても人気にならない⑬ウインイクシード。今回も8枠に入ってしまい厳しいですが、中山が得意なのはもちろん、ラップ的には全然やれるはずで。なんとか上手く内に潜り込んでロスの少ない競馬をしてほしいところです。横山武Jの好騎乗に期待します!

総合評価として、印はこう打っておきます。

◎ ⑧ヒシイグアス
○ ①トーセンスーリヤ
▲ ⑬ウインイクシード
△ ⑦バビット
△ ⑫パンサラッサ

以下のとおり買ってみたいかと思います。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

ワイド
 01-08 4.4 - 5.0 2,000
 01-13 11.3 - 12.4 500
 08-13 6.6 - 7.3 1,000
 02-08 22.8 - 25.0 300
 08-12 10.3 - 11.4 400
3連複
 01-02-08 157.4 200
 01-08-09 74.8 200
 01-08-12 54.9 200
 01-08-13 35.9 200

以上、5,000Pです。

<結果> 3/2追記

1着 ◎ ⑧ヒシイグアス(1人気)
2着 無 ④ケイデンスコール(5人気)
3着 ▲ ⑬ウインイクシード(7人気)

☆払戻し
 ワイド 08-13 7.3 1,000
 計 7,300P

中山金杯のヒシイグアスと、京都金杯のケイデンスコールの金杯優勝馬ワンツー決着となりました。ヒシイグアスは今回も1番人気に押される中、キッチリ人気に応えるあたり素晴らしいですね。位置取りも含め完璧の好騎乗でした。
そして、ウインイクシード! 強いのにいつも人気なくて…。バビットが潰れるペースで前で粘っているわけですから、やはり能力ありますね。特に中山の1800mと2000mではパワーアップ! 絶対に押さえておくべき1頭かと思います。

もう1つの重賞、阪急杯の方がより大きな的中となりましたので予想と結果をご報告したいと思います。

【阪神11R 阪急杯(GⅢ)】

⑧レシステンシアは非凡なスピードが持ち味。この持ち味を活かした阪神ジュベナイルフィリーズがベストレース。一方、スローの溜め逃げをしてしまった前走マイルチャンピオンシップ(8着)やチューリップ賞(3着)は凡戦。今回1400mに距離が短縮することはプラスと受け止めたいのですが・・・陣営のコメント。松下師「久々の1400メートルですが、距離短縮は良さそう。控える形になっても問題ない」。え?控える形なんか想定してるんですか。他に行きそうな馬もあまりいないのに?(④ロードアクアくらいでしょうか)
レシステンシアが積極的に行かないとすると、ペースはかなり緩くなりそうです。そうなると展開読みもますます難しくなりますね。
⑩インディチャンプは今年は短距離路線を視野に入れてると思いますが、それでも1600mほどのパフォーマンスができるかどうか。②ダノンファンタジーは前走GⅡ阪神カップを勝ちましたが、今回も同じくらいの出来にあるのか?・・・と上位の馬たちに絶対の自信を持てないので本命◎をどこに打つか迷います。

そんな中、陣営のコメントで気になる馬が1頭。⑬ジャンダルムですが池江調教師「追い切りは相変わらず動く。阪神の1400メートルは悪くないが、相手が強くなるので…」。・・・て言いますけど、前走はGⅡ阪神カップですよね。今回は別に相手関係。強くなるわけではないと思いますが? 泣きの池江。自信の裏返し。ここに本命◎を打ってみるのも一興でしょうか。

総合評価として、印はこう打っておきます。

◎ ⑬ジャンダルム
○ ②ダノンファンタジー
▲ ⑩インディチャンプ
△ ③カツジ
△ ⑥ミッキーブリランテ
△ ⑤メイショウチタン

以下のとおり買ってみたいかと思います。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

ワイド
 02-13 7.0 - 8.1 800
 03-13 43.5 - 45.8 300
 05-13 40.0 - 42.2 200
 06-13 47.9 - 50.3 300
 10-13 9.2 - 10.7 700
馬連
 02-03 40.4 200
 02-13 24.0 300
 03-13 217.1 200

以上、3,000Pです。

<結果> 3/2追記

1着 無 ⑧レシステンシア(1人気)
2着 △ ⑥ミッキーブリランテ(10人気)
3着 ◎ ⑬ジャンダルム(4人気)

☆払戻し
 ワイド 06-13 60.5 300
 計 18,150P

「3強」と言われていましたが、どの馬にも本命◎を打ちたくなくて熟考の末、ジャンダルムを本命◎にしましたが3着に粘ってくれて良かったです。考察で書いたように確かに陣営のコメントもあったのですが、前走のGⅡ阪神カップでもそんなに負けていませんでしたし、やれるような気がしていました。
そして、ミッキーブリランテ! 前走のニューイヤーステークスでは14番人気ながら見事優勝。お蔭で3連複10万馬券を獲らせていただきました(^^)
もともと能力は高いと思っていて、前々走のGⅡ阪神カップでも少し押さえていたくらいなんです(結果は最下位でしたが)。強いと思う馬は追いかけ続けることも大事ですね。それで、今回の阪急杯でも印を回すことは最初から決めていて、ただ1400mは少々忙しい(マイルの方が合う)と思ったので軽めの△印にとどめたのですが、2着に入るとは・・・恐れ入りました。もし次走が1600mだったら重い印を打ちたいですが、今度は流石に人気になっちゃいますかねぇ。

2月競馬が終わりましたので、ここまでの収支を載せておきます。
重賞レースを含む特別戦では的中率が38.8%、回収率が111.9%となっています。(ミッキーブリランテ様様です~)
重賞限定ですと的中率が59.1%、回収率が88.7%となっております。こちらもプラス収支に持っていきたいところですが、ここは焦らずじっくり。春のGⅠ戦線に向けて、調子を上げていければと思います。
今週末はGⅠレースに向けたトライアル戦がいよいよ始まってきますね!楽しみです。3月競馬も頑張りましょう!