京都新聞杯(2021/5/8)

京都新聞杯(GⅡ)を人工知能AIで予想し、会員サイトにアップします。予想結果などは引き続きこちらのサイトにも掲載したいと思いますのでよろしくお願いいたします。noteでは重賞レースに限定して掲載いたします。

✅noteの記事はこちらとなります。
 https://note.com/up_dt/n/n3c6bff6a80af

先週の青葉賞に続いて、こちらも日本ダービーのトライアルレースとなるので注目ですね! 楽しみです。

京都新聞杯の予想は当日11:50前後を目途に予想をアップさせて頂きたいと思います。もちろん早めに予想が完了すればもっと早くアップしますのでよろしくお願いいたします。

<あとがき> 5/13
プレミアム会員サイトおよびnoteで配信させていただいた予想と結果をアップします。

【中京11R 京都新聞杯(GⅡ)】

今年は中京2200mのコースで行われる京都新聞杯。例年行われる京都2400mや京都1800mとかはまさに「ディープの庭」という感じで、ディープ産駒の適性が強く生きるコースでしたが、今年は中京2200mなので持続力タイプが浮上してきそうです。

⑧マカオンドールはゴールドシップ産駒らしく、長くいい脚を使う持続力タイプなので今回の中京2200mは歓迎かと。④ルペルカーリアも、前走の毎日杯ではまさかの高速馬場にやられて4着になってしまいましたが(※前の週までは時計が掛かっていたのにこの週は急に高速馬場になりました)、本来は持続タイプ寄りだと思われますので今回は条件好転。狙いが立ちます。

また、⑩レッドジェネシスはディープ産駒ではあるのですが、いわゆる瞬発力タイプではなく、むしろスタミナを生かしたいタイプなので、やはり今回のコースは合っていると思います。

以上の3頭がきっちり1~3番人気となっており、まさに隙のないオッズと言えます。旨みはないかも知れませんが、この3頭を中心に手堅く勝負するのが得策かもしれません。

総合評価として、印はこう打っておきます。

◎ ④ルペルカーリア
○ ⑧マカオンドール
▲ ⑩レッドジェネシス
△ ⑨ゲヴィナー

以下のとおり買ってみたいかと思います。(買い目、オッズ、投入金額(P)の順で表示します。)

ワイド
 04-08 2.5 - 2.9 1,500
馬連
 04-08 5.8 1,500
3連複
 01-04-08 15.0 200
 04-08-09 19.8 200
 04-08-11 123.2 100

以上、3,500Pです。

<結果> 5/13追記

1着 ▲ ⑩レッドジェネシス(3人気)
2着 ◎ ④ルペルカーリア(1人気)
3着 ○ ⑧マカオンドール(2人気)

☆払戻し
 ワイド 04-08 2.2 1,500
 計 3,300P

やっぱり固い決着になりましたね。◎○▲の3頭で決まりましたが、馬券でヒットしたのは◎○のワイドのみで、配当も2.2倍まで下がっちゃったのでトリガミになってしまいました。今年は異常にトリガミ率が高いです。トリガミでも払戻し0よりはマシだとは思っていますが、今年は大当たりどころか中当たりもほとんどないので、なかなか収支が上向いてこないのが実情です。じっと我慢の時期が続いています。

前の記事

天皇賞(春)(2021/5/2)