このサイトは、人工知能AI(ディープラーニング)を使用した競馬予想を行っています。
具体的には、そのレースに出走する各馬の3着以内に来る確率をAIで弾き出しています。当然、上位の馬ほど高確率で馬券に絡みますので、もしも軸馬に迷ったら参考にしていただけたら良いかと思います。
また、BS指数という独自の指標で、人気の盲点をポイント化しております。実力はあるのに人気薄となっている馬ほど数値が高くなりますので、BS指数の高い馬を優先的に相手に選んだり、金額を厚めに配分する等によって、美味しい配当を得られる確率を上げることができます。逆に、人気先行型の馬は数値が低くなりますので、思い切って軽視する等の判断がしやすくなると思います。


プレミアム会員ページでは、中央競馬の全レース(※出走頭数が6頭以下のレースは除きます。)を対象にAI予想を行っています。AI予想の結果を見て勝負レースを絞り込んだり、狙いたい馬の評価を確認するなど、ご自身の予想にも有効に活用していただけたら幸いです。
また、会員ページではAI予想だけではなく総合評価による印(◎○▲)を打って推奨馬を表示したり、AI予想上位馬の期待回収率が高いレース(当サイトではワイドBOX勝負レースと呼んでいます)の判定を行ったりしています。このワイドBOX勝負レースについて、AI上位3頭のワイドBOXを同じ金額(ベタ買い)で買い続けた場合、回収率90%以上を達成できることはシミュレーション済みです。
回収率90%と言いますと、大したことはないと思われるかも知れません。でも、競馬の控除率(20~30%)を考えますと、これはなかなかの数字なのではないでしょうか? しかも、あくまでベタ買いでの成績ですから、馬券の買い方や金額配分等を工夫することによって、回収率をもっと上げていける、伸びしろは大きいものと考えています。

AI×競馬予想による【回収率100%以上】の実現は夢ではありません。
このAI予想を是非参考にしていただくことで、皆さまの馬券成績のアップに繋がれば何よりです。

✅今年の重賞レースは回収率200%超え(8/9日現在)

✅このサイトで使用しているAIの性能は?

✅競馬予想のAIはディープラーニングを使用しています。(少し技術的なお話)

✅人工知能AIで穴馬を見つけ出すアプローチについて

✅人気の盲点を見つけ出す「BS指数」について