■PayPal(ペイパル)について
クレジットカードでお支払いいただく際に利用している、決済代行会社のことです。
全世界で2億2千万人が利用しており、アカウントは世界中で1日に104,500増えています。
当社では、ペイパルを利用したクレジットカード決済を採用しています。ペイパルは全世界20ヶ国以上でサービスを展開する大手クレジットカード決済代行会社ですので、安心してご利用ください。

■課金開始日
有料手続きのカート上に表記された日がサービス開始となります。
有料版をお申し込みいただき、ご自身でPayPal(ペイパル)決済いただく日が課金開始日となります。
また、毎月同日が自動引き落とし日となります。

■毎月の課金日について
お客様が最初に決済をした日を起算日として、PayPal毎月同日に同額の課金を行います。
お客様が4月25日に決済を行った場合、翌月以降も25日に決済処理がなされます。
最初の定期支払いの期日が31日に当たる場合、PayPal は次の 31日のない月から請求サイクルを翌月の 末 日に調整します。

1/31日が初回の場合
2回目:2/28
3回目:3/31
4回目:4/30
5回目:5/31

1/30日が初回の場合
2回目:2/28
3回目:3/30
4回目:4/30
5回目:5/30

1/29日が初回の場合
2回目:2/28
3回目:3/29
4回目:4/29
5回目:5/29

PayPal は、定期支払いが不成立となった日から 5 日後に定期支払いの回収を再試行します。
定期支払いを回収する 1 回目の再試行で支払いが不成立となった場合、PayPal は 2 回目の再試行まで 5日間待機します。
2 回目の再試行でも支払いが不成立となった場合、当月分は未払い金として計上されます。
PayPalの購読は継続します。

■未払い金の決済について
未払い金がある場合には当社の任意のタイミングでまとめて請求させていただきます。

■月半ばから始めた場合の決済日は?
課金につきましては、クレジットカードで毎月1回行わせていただいております。上記にもあるとおり、お客様の最初の決済日を起点としますので、日割り計算などは行われずに、毎月1回決まった日に課金処理されます。

■キャンセルされる場合
本サイトの有効期限は、PayPal支払日から「28から31日の間で」自動延長となります。
本サイト上で有効期限が切れてもログインは可能です。
(ツール起動など利用できないコンテンツがあります。)

解約をされる場合は、「有効期限よりも前に」キャンセルしてください。
PayPalの定期購読決済をキャンセルしても、会員の退会をしない限り、有効期限までは会員サイトをご利用頂けます。